夏のレディースカーディガンは、着流し風ロングカーデが使える

着流し風レディースカーディガン

 

急に蒸し暑くなったり、肌寒く感じる日があったり、季節の変わり目にはサッとはおれる着流し風のロングカーディガンがあると便利ですね。

 

気温差対策にバッチリ使えて、いつものコーデにはおるだけで、今どきのスタイリングになります。

 

万能で着映えする、着流しロングカーディガンに注目です。


 

着流しロングカーデの選び方

 

盛夏も着れる薄軽ハイゲージニット

コットンや麻などの夏素材で、ハイゲージニットが見た目も軽やかで、着ごごちもさらりと着こなせます。クーラーの冷えからもカラダを守ります。夏の着流しにざっくりしたローゲージは、重めな印象になりがちなのでハイゲージがおすすめです。

 

ベーシックでニュートラル

着まわし力を重視するなら、装飾が派手でないシンプルなものを選びます。色もベーシックカラーが合わせやすくて、こなれ感もでます。今年はカーキをおさえておくと、オシャレに着こなせます。オリーブカーキ・ベージュ・白・黒・濃紺などは、着こなしの幅がひろがります。

 

今年の夏服は、膝下丈が旬

中途半端なひざ上丈は、もっさり見えするので、今年は身長に関係なく、膝下丈を選ぶ潔さがオシャレ見えします。腰まわりから膝下まで、すっぽり包んでエアコン対策も万全です。

 

 

上品グレーの通勤コーデ

上品なライトグレーなら、オフィスコーデに取り入れやすくなります。

 

GALERIE VIE(ギャルリー ヴィー)からは、しなやかなコットンハイゲージで、ポケットが目立たないデザインでスッキリしたフォルムのロングカーデがでています。

 

鮮やかなブルーのシャツに、濃色グレーのピンストライプパンツをはいて、ハリのあるライトグレーをはおれば、ジャケットと同じくらいにきちんと感を演出します。コットン100%のハイゲージ編みは、気ごごちも良く、クーラーの冷気からも体を守ります。

 

 

特別な日にもぴったりオールインワンにロングカーデ

ブラックのオールインワンに、明るめネイビーの超ロング丈を肩がけにして、華やかな女らしさを演出します。デイリーすぎずに風格のあるただずまいのスタイリングです。
DRESSTERIOR (ドレステリア)のネイビーロングカーデは、表面に光沢のあるコットン素材で、ドレスアップをさらに盛り上げます。ガーデンパーティーでの気温差や、クーラー病にも万全の装いです。

 

 

ほの甘フェミニンコーデ

とろみ素材のプリーツスカートと、サラリとした質感のロングカーディガンの組み合わせは今年っぽくて新鮮です。フェミニンな装いに、ロングカーデのドライさが絶妙で、白スカートの甘さをほどよくセーブし、洗練された女らしさを引き立てます。

 

Steven Alan(スティーブンアラン)のカーキオリーブのロングカーデは、リネン100%の夏素材で、見た目も肌にもドライなテクスチャーが魅力です。インナーに白のノースリカットソーを着て、ボトムも白プリーツにします。

 

小物はカーデのオリーブ色とリンクさせて、同系色で上品にまとめます。

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る